猫がお腹を舐めてはげてしまう

 猫がお腹など、身体を舐め過ぎてしまうのは、いくつか理由があります。

お腹の調子が何かおかしい、膀胱結石などでお腹が変な感じがする、ストレスを感じている(もっとかまって欲しい・トイレが汚い・同居猫との関係・音など)、何かのアレルギーで痒い、ノミが付いていてゾワゾワする、細菌感染して皮膚炎になっている、内臓脂肪が多くお腹の中が熱く感じる、静電気でゾワゾワする…などが考えられます。

猫は一回舐めだすと止まらなくなる事も多いです。

冬のボヨンボはお腹の毛があるよ
夏はお腹を舐めまくって禿げちゃうよ…